1. 故事・ことわざ辞典オンライン >
  2. 漢字検索 >
  3. 「抜」

「抜」を含む故事・ことわざ

スポンサードリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ 読み方
灰汁が抜けるあくがぬける
生き馬の目を抜くいきうまのめをぬく
一頭地を抜くいっとうちをぬく
嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれるうそをつくとえんまさまにしたをぬかれる
現を抜かすうつつをぬかす
稼ぐに追い抜く貧乏神かせぐにおいぬくびんぼうがみ
気が利きすぎて間が抜けるきがききすぎてまがぬける
三寸俎板を見抜くさんずんまないたをみぬく
力山を抜き、気は世を蓋うちからやまをぬき、きはよをおおう
月夜に釜を抜かれるつきよにかまをぬかれる
弦なき弓に羽抜け鳥つるなきゆみにはぬけどり
毒気を抜かれるどっけをぬかれる
抜かぬ太刀の高名ぬかぬたちのこうみょう
抜き足して来るひとに碌な者なしぬきあししてくるひとにろくなものなし
抜き足すれば道付くぬきあしすればみちつく
抜き差しならないぬきさしならない
抜け駆けの功名ぬけがけのこうみょう
歯の抜けたようはのぬけたよう
目から入って耳から抜けるめからはいってみみからぬける
目から鼻へ抜けるめからはなへぬける

「抜」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

ことわざを検索

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 28画

サイト情報

運営サイト

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。

リンクの設置等のない掲載内容の転載についてはご遠慮願います。

サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2014-2017 故事・ことわざ辞典オンライン All right reserved