1. 故事・ことわざ辞典オンライン >
  2. 漢字検索 >
  3. 「戸」

「戸」を含む故事・ことわざ

スポンサードリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ 読み方
開いた口には戸はたたぬあいたくちにはとはたたぬ
江戸っ子の往き大名還り乞食えどっこのゆきだいみょうかえりこじき
江戸っ子は五月の鯉の吹き流しえどっこはさつきのこいのふきながし
江戸っ子は宵越しの銭は使わぬえどっこはよいごしのぜにはつかわぬ
江戸の敵を長崎で討つえどのかたきをながさきでうつ
江戸は八百八町、大坂は八百八橋えどははっぴゃくやちょう、おおさかははっぴゃくやばし
江戸べらぼうに京どすええどべらぼうにきょうどすえ
火事と喧嘩は江戸の花かじとけんかはえどのはな
九尺二間に戸が一枚くしゃくにけんにとがいちまい
下戸と化け物はないげことばけものはない
下戸の肴荒らしげこのさかなあらし
下戸の建てたる蔵もなしげこのたてたるくらもなし
下戸の手強げこのてごわ
下種の口に戸は立てられぬげすのくちにとはたてられぬ
上戸に餅、下戸に酒じょうごにもち、げこにさけ
上戸の手弱じょうごのてよわ
上戸は毒を知らず下戸は薬を知らずじょうごはどくをしらずげこはくすりをしらず
上戸めでたや丸裸じょうごめでたやまるはだか
世間の口に戸は立てられぬせけんのくちにとはたてられぬ
戸板に豆といたにまめ
長崎ばってん、江戸べらぼう、神戸兵庫のなんぞいやながさきばってん、えどべらぼう、こうべひょうごのなんぞいや
盗人も戸締りぬすびともとじまり
箱根知らずの江戸話はこねしらずのえどばなし
晩の虹は江戸へ行け、朝の虹は隣へ行くなばんのにじはえどへいけ、あさのにじはとなりへいくな
人の口に戸は立てられぬひとのくちにとはたてられぬ
門戸を成すもんこをなす
宿取らば一に方角、二に雪隠、三に戸締り、四には火の元やどとらばいちにほうがく、ににせっちん、さんにとじまり、しにはひのもと

「戸」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 28画

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。

リンクの設置等のない掲載内容の転載についてはご遠慮願います。

サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2014-2017 故事・ことわざ辞典オンライン All right reserved