1. 故事・ことわざ辞典オンライン >
  2. 漢字検索 >
  3. 「勝」

「勝」を含む故事・ことわざ

スポンサードリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ 読み方
あるはないに勝るあるはないにまさる
言い勝ち功名いいがちこうみょう
生きている犬は死んだライオンに勝るいきているいぬはしんだらいおんにまさる
言わぬは言うに勝るいわぬはいうにまさる
得手勝手は向こうには効かないえてかってはむこうにはきかない
買うは貰うに勝るかうはもらうにまさる
勝った自慢は負けての後悔かったじまんはまけてのこうかい
勝って兜の緒を締めよかってかぶとのおをしめよ
勝つも負けるも時の運かつもまけるもときのうん
勝てば官軍、負ければ賊軍かてばかんぐん、まければぞくぐん
健康は富に勝るけんこうはとみにまさる
恋は仕勝ちこいはしがち
碁で負けたら将棋で勝てごでまけたらしょうぎでかて
先勝ちは糞勝ちさきがちはくそがち
勝負は時の運しょうぶはときのうん
勝れて良き物は勝れて悪しすぐれてよきものはすぐれてあし
相撲に勝って勝負に負けるすもうにかってしょうぶにまける
出たとこ勝負でたとこしょうぶ
年には勝てないとしにはかてない
泣く子と地頭には勝てぬなくことじとうにはかてぬ
逃げるが勝ちにげるがかち
籌を帷幄に運らし、勝ちを千里の外に決すはかりごとをいあくにめぐらし、かちをせんりのほかにけっす
始めの勝ちは糞勝ちはじめのかちはくそがち
早い者勝ちはやいものがち
馬鹿と子供には勝てぬばかとこどもにはかてぬ
左は勝手、右は得手ひだりはかって、みぎはえて
人衆ければ天に勝つひとおおければてんにかつ
人に勝たんと欲する者は必ず先ず自ら勝つひとにかたんとほっするものはかならずまずみずからかつ
百戦百勝は善の善なる者に非ずひゃくせんひゃくしょうはぜんのぜんなるものにあらず
古い友達と古い葡萄酒に勝るものなしふるいともだちとふるいぶどうしゅにまさるものなし
負けるが勝ちまけるがかち
本木に勝る末木なしもときにまさるうらきなし
病には勝たれぬやまいにはかたれぬ
予防は治療に勝るよぼうはちりょうにまさる
理に勝って非に落ちるりにかってひにおちる
論に負けても実に勝つろんにまけてもじつにかつ
論に負けても理に勝つろんにまけてもりにかつ

「勝」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

ことわざを検索

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 28画

サイト情報

運営サイト

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。

リンクの設置等のない掲載内容の転載についてはご遠慮願います。

サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2014-2017 故事・ことわざ辞典オンライン All right reserved