1. 故事・ことわざ辞典オンライン >
  2. 漢字検索 >
  3. 「銭」

「銭」を含む故事・ことわざ

スポンサードリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ 読み方
悪銭身に付かずあくせんみにつかず
阿弥陀も銭で光るあみだもぜにでひかる
案じてたもるより銭たもれあんじてたもるよりぜにたもれ
一銭を笑う者は一銭に泣くいっせんをわらうものはいっせんになく
江戸っ子は宵越しの銭は使わぬえどっこはよいごしのぜにはつかわぬ
親子の仲でも金銭は他人おやこのなかでもきんせんはたにん
勘定合って銭足らずかんじょうあってぜにたらず
金銭は他人きんせんはたにん
銭ある時は鬼をも使うぜにあるときはおにをもつかう
銭あれば木物も面を返すぜにあればきぶつもつらをかえす
銭なしの市立ちぜになしのいちだち
銭は足なくして走るぜにはあしなくしてはしる
長袖よく舞い、多銭よく賈うちょうしゅうよくまい、たせんよくかう
泥棒に追い銭どろぼうにおいせん
盗人に追い銭ぬすびとにおいせん
安物買いの銭失いやすものかいのぜにうしない
宵越しの銭は使わぬよいごしのぜにはつかわぬ

「銭」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

スポンサーリンク

五十音から検索

   
       

漢字から検索

1画 2画 3画
4画 5画 6画
7画 8画 9画
10画 11画 12画
13画 14画 15画
16画 17画 18画
19画 20画 21画
22画 23画 24画
25画 26画 28画

サイト情報

運営サイト

表示:スマートフォンパソコン

当サイトはリンクフリーです。トップページ・個別ページ共にご自由にリンクしていただいて構いません。

リンクの設置等のない掲載内容の転載についてはご遠慮願います。

サイト内の不備や不適切と思われる解釈などがございましたらお問い合わせよりご一報お願い致します。

Copyright (c) 2014-2017 故事・ことわざ辞典オンライン All right reserved