「関」を含む故事・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ(読み方)
口には関所がない
(くちにはせきしょがない)
光陰に関守なし
(こういんにせきもりなし)
沽券に関わる
(こけんにかかわる)
関ヶ原
(せきがはら)
大軍に関所なし
(たいぐんにせきしょなし)
月日に関守なし
(つきひにせきもりなし)
亭主関白の位
(ていしゅかんぱくのくらい)
取らずの大関
(とらずのおおぜき)
藪医者の玄関
(やぶいしゃのげんかん)
山師の玄関
(やましのげんかん)

「関」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 故事・ことわざ辞典オンライン

ページ先頭に戻る