「罪なくして配所の月を見る」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 罪なくして配所の月を見る
読み方 つみなくしてはいしょのつきをみる
意味 流刑地のようなわびしい地で、罪人としてではなく、普通の人として月を眺めることができたら、さぞ趣きがあるだろうということ。「配所」は罪を得た人が流された土地のこと。
漢字詳細 「罪」を含むことわざ
「罪」という漢字の詳細
「配」を含むことわざ
「配」という漢字の詳細
「所」を含むことわざ
「所」という漢字の詳細
「月」を含むことわざ
「月」という漢字の詳細
「見」を含むことわざ
「見」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 故事・ことわざ辞典オンライン

ページ先頭に戻る