「玉を衒いて石を売る」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 玉を衒いて石を売る
読み方 たまをてらいていしをうる
意味 値打ちのある物のように見せかけて、実際は粗末な物を売るたとえ。「衒う」は、見せびらかす意。高価な玉を見せびらかしておいて、実際には値打ちのない石を売りつけるということから。
出典 『唐書』
類語

羊頭狗肉

看板に偽りあり

漢字詳細 「玉」を含むことわざ
「玉」という漢字の詳細
「衒」を含むことわざ
「衒」という漢字の詳細
「石」を含むことわざ
「石」という漢字の詳細
「売」を含むことわざ
「売」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

表示:スマートフォンパソコン

プライバシーポリシーお問い合わせ

掲載内容の無断転載を禁止致します。

(c) 故事・ことわざ辞典オンライン

ページ先頭に戻る