鹿島立ちについて

言葉鹿島立ち
読み方かしまだち
意味旅に出ること。門出。昔、防人や武士が旅に出る前、鹿島神宮に道中の無事を祈願したことによるという。
出典

使用されている漢字

「鹿」を含むことわざ

「鹿」を含むことわざを全て見る

「島」を含むことわざ

「立」を含むことわざ

ページ先頭に戻る