「釣」を含む故事・ことわざ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

五十音順に並んでいます。

故事・ことわざ(読み方)
秋の日は釣瓶落とし
(あきのひはつるべおとし)
蝦で鯛を釣る
(えびでたいをつる)
高い舟借りて安い小魚釣る
(たかいふねかりてやすいこざかなつる)
提灯に釣り鐘
(ちょうちんにつりがね)
釣った魚に餌はやらぬ
(つったさかなにえさはやらぬ)
釣り合わぬは不縁のもと
(つりあわぬはふえんのもと)
釣り落とした魚は大きい
(つりおとしたさかなはおおきい)
釣りする馬鹿に見る阿呆
(つりするばかにみるあほう)
釣りは道楽の行き止まり
(つりはどうらくのいきどまり)
鍋の鋳掛けが釣り鐘を請け合ったよう
(なべのいかけがつりがねをうけあったよう)
瓢箪に釣り鐘
(ひょうたんにつりがね)
麦飯で鯉を釣る
(むぎいいでこいをつる)

「釣」の読み方・部首・画数

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る