「一寸の虫にも五分の魂」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 一寸の虫にも五分の魂
読み方 いっすんのむしにもごぶのたましい
意味 どんなに小さくて弱いものにも、それ相応の意地や考えがあるので侮ってはいけないということのたとえ。わずか一寸の虫でもからだ半分の五分の魂があるという意から。
類語

痩せ腕にも骨

小糠にも根性

漢字詳細 「一」を含むことわざ
「一」という漢字の詳細
「寸」を含むことわざ
「寸」という漢字の詳細
「虫」を含むことわざ
「虫」という漢字の詳細
「五」を含むことわざ
「五」という漢字の詳細
「分」を含むことわざ
「分」という漢字の詳細
「魂」を含むことわざ
「魂」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る