「断腸の思い」の意味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

言葉 断腸の思い
読み方 だんちょうのおもい
意味 非常に悲しくつらい思いのたとえ。「断腸」は腸がちぎれるほどの悲しみの意。
昔、中国で猿の子を捕らえ船に乗せたところ、母猿が百里あまり追いかけ、ついには船に飛び移ってそのまま息絶えた。その腹を割いてみると、腸がずたずたに断ち切れていたという故事から。
出典 『世説新語』黜免
漢字詳細 「断」を含むことわざ
「断」という漢字の詳細
「腸」を含むことわざ
「腸」という漢字の詳細
「思」を含むことわざ
「思」という漢字の詳細

故事・ことわざ辞典TOP

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る