ダモクレスの剣について

ダモクレスの剣
読み方だもくれすのけん
意味栄華というものも、不安定で常に危険が迫っていることのたとえ。
シチリア島のシラクサの国王ディオニシオスの家臣ダモクレスはいつも王の幸福をうらやんでいた。そこで王が彼を天井から馬の尻毛1本で剣をつるした王座に座らせて、王者の身辺には常に危険があることを悟らせたという故事から。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る