夜の錦について

言葉夜の錦
読み方よるのにしき
意味何の役にも立たない無意味なことのたとえ。暗い夜に美しい錦の着物を着ても人には見えないという意から。「闇夜の錦」ともいう。
出典

使用されている漢字

「夜」を含むことわざ

「錦」を含むことわざ

「錦」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る