真の闇より無闇が怖いについて

真の闇より無闇が怖い
しんのやみよりむやみがこわい
読み方しんのやみよりむやみがこわい
意味真っ暗な闇はもちろん怖いが、それよりも無闇やたらに何をしでかすかわからない人間の方がもっと怖いということ。
出典

「真」を含むことわざ

「闇」を含むことわざ

「無」を含むことわざ

「怖」を含むことわざ

使用されている漢字

ページ先頭に戻る