麻に連るる蓬とは

言葉麻に連るる蓬
読み方あさにつるるよもぎ
意味人はよい環境で育てば、自然と感化されて善人になるということ。
曲がりやすい蓬のつるも、麻の中で育てばまっすぐ伸びることから。
「麻の中の蓬」「麻中の蓬」ともいう。
出典『荀子』
異形 麻の中の蓬(あさのなかのよもぎ)
麻中の蓬(まちゅうのよもぎ)
類句 朱に交われば赤くなる(しゅにまじわればあかくなる)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「麻」を含むことわざ

「連」を含むことわざ

「蓬」を含むことわざ

「蓬」を含むことわざを全て見る

「中」を含むことわざ

「中」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る