遠慮は無沙汰とは

言葉遠慮は無沙汰
読み方えんりょはぶさた
意味遠慮もほどほどにしないと、かえって失礼になるということ。
先方に遠慮して訪問や連絡を控えすぎると、長期間付き合いが途絶えることとなり、かえって礼を欠くことになるとの意から。
「遠慮が無沙汰」ともいう。
異形 遠慮が無沙汰(えんりょがぶさた)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「遠」を含むことわざ

「慮」を含むことわざ

「慮」を含むことわざを全て見る

「無」を含むことわざ

「沙」を含むことわざ

「汰」を含むことわざ

ページ先頭に戻る