卵を以て石に投ずについて

卵を以て石に投ず
読み方たまごをもっていしにとうず
意味損ばかりでなんにもならないことのたとえ。また、道理の通らない愚かな行為のたとえ。石に卵を投げつけても卵が割れるだけで石はなんともないことから。
出典
類義語 卵で石を打つがごとし

使用されている漢字

ページ先頭に戻る