薫は香を以て自ら焼くについて

薫は香を以て自ら焼く
読み方くんはこうをもってみずからやく
意味才能ある人が、その才能のために身を滅ぼすことのたとえ。「薫」は、香草のこと。香草はにおいがよいために焼かれるという意から。
出典『漢書』龔勝

使用されている漢字

ページ先頭に戻る