民は之に由らしむべし、之を知らしむべからずとは

言葉民は之に由らしむべし、之を知らしむべからず
読み方たみはこれによらしむべし、これをしらしむべからず
意味人民に命令して従わせることは出来るが、その原理を理解させるのは難しいということ。
出典『論語』

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「民」を含むことわざ

「之」を含むことわざ

「由」を含むことわざ

「知」を含むことわざ

ページ先頭に戻る