無精者の隣働きについて

言葉無精者の隣働き
読み方ぶしょうもののとなりばたらき
意味自分の家の用は頼まれても何もしない無精な人間が、隣の家では余計な事まで手伝うということ。
出典
類句 たくらだ猫の隣歩き(たくらだねこのとなりあるき)

使用されている漢字

「無」を含むことわざ

「精」を含むことわざ

「精」を含むことわざを全て見る

「者」を含むことわざ

「者」を含むことわざを全て見る

「隣」を含むことわざ

「隣」を含むことわざを全て見る

「働」を含むことわざ

ページ先頭に戻る