目には目を歯には歯をについて

目には目を歯には歯を
読み方めにはめをはにははを
意味やられたのと同じ方法で、同じ量の報復をするたとえ。
出典『旧約聖書』

使用されている漢字

ページ先頭に戻る