網の目に風たまらずとは

言葉網の目に風たまらず
読み方あみのめにかぜたまらず
意味無駄なこと、何の効果もないことのたとえ。網で風を防ごうとしても、風は網の目を通り過ぎていくことから。
類句 籠で水を汲む(かごでみずをくむ)

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「網」を含むことわざ

「網」を含むことわざを全て見る

「目」を含むことわざ

「風」を含むことわざ

「風」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る