暑さ寒さも彼岸までについて

言葉暑さ寒さも彼岸まで
読み方あつささむさもひがんまで
意味夏の残暑も秋の彼岸頃には衰えて涼しくなり、余寒も春の彼岸頃にはやわらいで暖かくなるという言い伝え。
出典
類句 寒さの果ても涅槃まで(さむさのはてもねはんまで)

使用されている漢字

「暑」を含むことわざ

「寒」を含むことわざ

「寒」を含むことわざを全て見る

「彼」を含むことわざ

「岸」を含むことわざ

「岸」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る