蛇足について

蛇足
読み方だそく
意味余計なもの、無用のもののたとえ。昔、中国で蛇の絵を早く描く競争をした時、先に書き上げた者がつい足まで描いてしまったために負けたという故事から。
出典『戦国策』斉策

使用されている漢字

ページ先頭に戻る