たまに出る子は風に遭うについて

たまに出る子は風に遭う
読み方たまにでるこはかぜにあう
意味ふだんしないようなことをすると、失敗したり不運に出遭ったりするというたとえ。めったに外に出ない子がたまに外出すると、その日に限って大風が吹くという意から。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る