四十にして惑わずについて

言葉四十にして惑わず
読み方しじゅうにしてまどわず
意味四十歳にもなれば道理を理解して迷わなくなるということ。
「不惑」ともいう。
出典『論語』為政
類句 不惑(ふわく)

「四」を含むことわざ

「四」を含むことわざを全て見る

「十」を含むことわざ

「惑」を含むことわざ

使用されている漢字

ページ先頭に戻る