仁者は憂えず、知者は惑わず、勇者は懼れずについて

言葉仁者は憂えず、知者は惑わず、勇者は懼れず
読み方じんしゃはうれえず、ちしゃはまどわず、ゆうしゃはおそれず
意味仁徳の備わった者はものの道理に従って行動するから、何ひとつ心配することがない。知恵を備えた者は道理をわきまえているので事をなすにあたって迷いがない。勇気がある者は信念を持って行動しどのような事態にも臆することがないということ。
出典『論語』子罕

「仁」を含むことわざ

「者」を含むことわざ

「者」を含むことわざを全て見る

「憂」を含むことわざ

「知」を含むことわざ

「惑」を含むことわざ

「勇」を含むことわざ

「懼」を含むことわざ

使用されている漢字

ページ先頭に戻る