酒は三献に限るについて

酒は三献に限る
読み方さけはさんこんにかぎる
意味酒は適量を飲むのがいいということ。「三献」は酒宴の礼法で、大・中・小の杯で酒を三杯勧めることを一献といい、それを三回繰り返した三献がほどよい量ということから。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る