一度はままよ二度はよしについて

一度はままよ二度はよし
読み方いちどはままよにどはよし
意味悪事を行うとき、最初は良心がとがめながら、なるようになれという気で行うが、二度目からはなんとも思わなくなり平気でのめりこんでいくということ。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る