三人寄れば文殊の知恵について

三人寄れば文殊の知恵
読み方さんにんよればもんじゅのちえ
意味たとえ凡人でも三人集まって相談すれば、すばらしい知恵がでるというたとえ。「文殊」は、知恵をつかさどる菩薩の名前。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る