急ぎの文は静かに書けについて

言葉急ぎの文は静かに書け
読み方いそぎのふみはしずかにかけ
意味急ぎの手紙ほど大事な用件が多く、あせって早く書こうとすると間違うことが多いので、落ち着いてゆっくり書いとほうがいいということ。
出典

使用されている漢字

「急」を含むことわざ

「文」を含むことわざ

「静」を含むことわざ

「書」を含むことわざ

ページ先頭に戻る