成るは厭なり、思うは成らずについて

言葉成るは厭なり、思うは成らず
読み方なるはいやなり、おもうはならず
意味とかく物事は思い通りにはいかないというたとえ。実現しそうな事柄は気に入らず、反対にまとまってほしい事柄はうまくいかないという意から。多く、縁談についていう。
出典

使用されている漢字

「成」を含むことわざ

「成」を含むことわざを全て見る

「厭」を含むことわざ

「厭」を含むことわざを全て見る

「思」を含むことわざ

「思」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る