厭と頭を縦に振るについて

厭と頭を縦に振る
読み方いやとかぶりをたてにふる
意味うわべの態度と本心とがまるで違うことのたとえ。口ではいやだと言いながら、首を縦にふって承諾しているという意から。
出典
類義語 厭じゃ厭じゃは女の癖(いやじゃいやじゃはおんなのくせ)

使用されている漢字

ページ先頭に戻る