よい花は後からについて

言葉よい花は後から
読み方よいはなはあとから
意味先走るものは、たいしたものではない。優れたものは後から現れるということ。はじめに咲く花より、後から咲く花のほうが美しいという意から。
出典

使用されている漢字

「花」を含むことわざ

「後」を含むことわざ

ページ先頭に戻る