小さくとも針は呑まれぬについて

言葉小さくとも針は呑まれぬ
読み方ちいさくともはりはのまれぬ
意味小さいからといって侮ってはいけないという戒め。
いくら小さくても針をのみこむことはできないことから。
出典
類句 山椒は小粒でもぴりりと辛い(さんしょはこつぶでもぴりりとからい)

使用されている漢字

「小」を含むことわざ

「針」を含むことわざ

「呑」を含むことわざ

ページ先頭に戻る