陰徳あれば必ず陽報ありについて

陰徳あれば必ず陽報あり
読み方いんとくあればかならずようほうあり
意味人知れず善い行いをする者には、必ず善い報いがあるということ。
出典『淮南子』

使用されている漢字

ページ先頭に戻る