艪を押して櫂は持たれぬについて

言葉艪を押して櫂は持たれぬ
読み方ろをおしてかいはもたれぬ
意味艪を漕ぎながら櫂を操ることはできないように、一人で同時に二つのことはできないというたとえ。
出典
類句 太鼓を打てば鉦が外れる
田の事すれば畑が荒れる(たのことすればはたけがあれる)

使用されている漢字

「艪」を含むことわざ

「押」を含むことわざ

「櫂」を含むことわざ

「持」を含むことわざ

ページ先頭に戻る