管鮑の交わりとは

言葉管鮑の交わり
読み方かんぽうのまじわり
意味お互いを理解して心から信じ合った友人付き合いのこと。中国、春秋時代の管仲と鮑叔という二人は若い時から仲が良く、終生変わらぬ友情を持ち続けたという故事から。
出典『列子』
類句 断金の交わり(だんきんのまじわり)
金蘭の契り(きんらんのちぎり)
刎頸の交わり
金石の交わり(きんせきのまじわり)

使用されている漢字

「管」を含むことわざ

「鮑」を含むことわざ

「交」を含むことわざ

ページ先頭に戻る