琴線に触れるとは

言葉琴線に触れる
読み方きんせんにふれる
意味感銘を受けたり共感を感じることのたとえ。
「琴線」は、琴の糸。ここでは、人の心の奥にある思いや感情のたとえ。
その琴線(人の心の奥にある思いや感情)に触れることから。

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

使用されている漢字

「琴」を含むことわざ

「線」を含むことわざ

「触」を含むことわざ

ページ先頭に戻る