尺蠖の屈するは伸びんがためについて

言葉尺蠖の屈するは伸びんがため
読み方せっかくのくっするはのびんがため
意味将来の成功のために、一時的に不遇に耐え忍ぶことのたとえ。「尺蠖」は、尺取り虫。尺取り虫が体を屈めるのは、伸ばす時により長く伸びて前進しようとするためであるという意から。
出典『易経』
別表記 尺蠖の屈するは伸びんがため(しゃっかくのくっするはのびんがため)

使用されている漢字

「尺」を含むことわざ

「蠖」を含むことわざ

「蠖」を含むことわざを全て見る

「屈」を含むことわざ

「伸」を含むことわざ

ページ先頭に戻る