短気は損気について

短気は損気
読み方たんきはそんき
意味短気を起こすと、結局は失敗して自分の損になるということ。「短気」と「損気」の語呂合わせでできた言葉。
出典
類義語 癇癪持ちの事破り(かんしゃくもちのことやぶり)
短気は身を滅ぼす腹切り刀

使用されている漢字

ページ先頭に戻る