悪事、千里を走るについて

言葉悪事、千里を走る
読み方あくじ、せんりをはしる
意味悪い行いは、たちまち世間に広まるというたとえ。「悪事、千里を行く」ともいう。
出典『北夢瑣言』

使用されている漢字

「悪」を含むことわざ

「事」を含むことわざ

「千」を含むことわざ

「里」を含むことわざ

「里」を含むことわざを全て見る

「走」を含むことわざ

「走」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る