女ならでは夜は明けぬについて

女ならでは夜は明けぬ
読み方おんなならではよはあけぬ
意味女がいなければ何事もうまくいかないというたとえ。天照大神が天岩戸に隠れて世の中が暗くなった時、天鈿女命の舞踊で岩戸を開けることができたという故事から。「日の本は女ならでは夜の明けぬ国」ともいう。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る