国乱れて忠臣見るについて

国乱れて忠臣見る
読み方くにみだれてちゅうしんあらわる
意味泰平の時には誰が忠臣かわからないが、国が乱れて危機に直面すると、真の忠臣が誰かがはっきりするということ。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る