弟子は師匠の半減について

弟子は師匠の半減
読み方でしはししょうのはんげん
意味いかに優れた弟子であっても、学力や技術は師匠の半分ぐらいのもので、師匠を超えることは難しいということ。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る