頼みの綱も切れ果てるについて

言葉頼みの綱も切れ果てる
読み方たのみのつなもきれはてる
意味頼みにしていた最後の手段もだめになり、万策が尽きるということ。「頼みの綱」は、頼りにしてすがる人や物の意。
出典

使用されている漢字

「頼」を含むことわざ

「綱」を含むことわざ

「切」を含むことわざ

「果」を含むことわざ

「果」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る