箸より重い物を持ったことがないについて

箸より重い物を持ったことがない
読み方はしよりおもいものをもったことがない
意味大事に育てられたことのたとえ。裕福な家庭で育てられ、箸を持つ以上の労働をしたことがないという意から。「箸より重い物を持たない」ともいう。
出典

使用されている漢字

ページ先頭に戻る