二月は逃げて走るについて

言葉二月は逃げて走る
読み方にがつはにげてはしる
意味正月が終わったと思っていると、二月ももう終わりで、すぐ三月がやってくる。二月は、まるで走って逃げるかのように早く過ぎ去るように感じるということ。「二月」と「逃げる」の「に」を掛けて言ったもの。「二月は逃げて去る」ともいう。
出典
類句 一月いぬる二月逃げる三月去る
二月ひと月は粉糠三合で暮らす

使用されている漢字

「二」を含むことわざ

「月」を含むことわざ

「月」を含むことわざを全て見る

「逃」を含むことわざ

「逃」を含むことわざを全て見る

「走」を含むことわざ

「走」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る