死は或は泰山より重く、或は鴻毛より軽しについて

言葉死は或は泰山より重く、或は鴻毛より軽し
読み方しはあるいはたいざんよりおもく、あるいはこうもうよりかろし
意味命は、惜しむべき場合と、潔く捨てるべき場合があるということ。
「泰山」は中国山東省にある名山、「鴻毛」はおおとりの羽毛。
命は、高い山よりも重く見なければならない場合と、おおとりの羽毛よりも軽く見なければならない場合があるということ。
出典司馬遷「任安に報ずる書」

使用されている漢字

「死」を含むことわざ

「或」を含むことわざ

「或」を含むことわざを全て見る

「泰」を含むことわざ

「山」を含むことわざ

「重」を含むことわざ

「鴻」を含むことわざ

「毛」を含むことわざ

「毛」を含むことわざを全て見る

「軽」を含むことわざ

ページ先頭に戻る