円石を千仞の山に転ずとは

言葉円石を千仞の山に転ず
読み方えんせきをせんじんのやまにてんず
意味非常に勢いが激しく、抑えようがないことのたとえ。
高い山から丸い石を落とすと、ものすごい勢いで転がることから。
出典『孫氏』
使用漢字 / / / / /

評価をお聞かせください

ありがとうございます。ページの改善に役立てさせていただきます。

「円」を含むことわざ

「石」を含むことわざ

「石」を含むことわざを全て見る

「千」を含むことわざ

「千」を含むことわざを全て見る

「仞」を含むことわざ

「仞」を含むことわざを全て見る

「山」を含むことわざ

「山」を含むことわざを全て見る

「転」を含むことわざ

「転」を含むことわざを全て見る
ページ先頭に戻る